がんばろう!日本スーパーオーケストラ「毎日希望奨学金チャリティーコンサート」@サントリーホール

指揮:小林 研一郎 管弦楽:がんばろう!日本 スーパーオーケストラ
コンサートマスター:小森谷巧
ピアノ:反田 恭平
開場18:30 開演19:00

 
サントリーホールなう。
かなり(年単位で)お久しぶりのクラシック現場。



アイドル現場と違って、
客層がハイソすぎるわぁ(((^_^;)


でも、チャリティーオーケストラでお値段が破格だったし、
コバケン、オールチャイコプログラムということで、
e+の案内がきたとき、思わずポチっと買ってしまったんだよなぁ…



前半戦終了〜
チャイコ、ピアコン。


ソリスト20歳の若き俊英。
まあ、ミスタッチもちらほらあったが、
新人にそんな厳しい意見を言ってもしかたなかろう。
勢いのある演奏でした。


そんなことより、コバケンの生うなり声を聴けただけで満足じゃ。



21時23分
コンサート終了〜!


コバケンかっけーわ。
オハコの5番だったが、最高でしたわ。


やっぱり生演奏できくオーケストラは音が違いますね。



プログラム

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調
ピアノ:反田 恭平


アンコール(反田 恭平)
ラフマニノフパガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏曲


休憩(20分)


チャイコフスキー交響曲第5番 ホ短調


「ふるさと」合唱


参考記事:http://mainichi.jp/select/news/20150303k0000m040102000c.html(毎日新聞