わらうた 真野恵里菜×ハリセンボン@KDDI DESIGNING STUDIO

14:00〜15:00


KDDIデザイニングスタジオなう。


わらうたという番組に真野ちゃん


当日のイベントレポート(公式)はこちら。
http://www.kds.kddi.com/blog/k/archives/2012/04/01-163416.html



ハリセンボン司会でトーク1時間。
楽しかった。


基本的には真野ちゃんのプロフィールに沿って
当時のエピソードを聞いていく形で進行。


中1でエッグオーデに落ちたこと。
ハロプロ好きで松浦亜弥に憧れてこの世界に飛び込んだ。
中3二回目のオーディションで合格。


つんく♂さんはあまり褒めない人。
リズムの取り方から、ダンスまで教えてくれる。
しかし、前回のハロ紺で歌が上達したと褒められたそうだ。


歌以外に映画、お芝居。
仮面ライダーなでしこの変身ポーズもやってくれました。


落語にも挑戦。
もう二回ほど稽古をつけてもらったようだ。
もう噺は覚えてしまったとのこと。
さすが真野ちゃん


5・6人の男女が登場するらしい。
かなり本格的な古典を演じるみたいだ。
手拭いや扇子も使用する。


声優の話。
雨女の話。
ユーストリームの話。
マネティの話。
などなど。


モテ声診断アプリで遊ぶコーナーもあった。
真野ちゃんは罰ゲームを逃れたが、
カンペが出て真野ちゃんも甘〜い言葉を言う事になった。
遅刻した時の言い訳+ツンデレ


衣装はちょっと大人っぽい感じ。
髪型もゆる巻きでした。


その他にはめざまし時計(アルバム購入特典)に
録音するセリフを考えたりした。


着席50名スタンディング50名。
朝4時から並んでいた人もいたみたいだが、
最前にはメール当選(3名)のハリセンボンファンのお母さん(笑)


最後は記念撮影。
ポジション的に映っていない可能性大。
日経エンタテインメント掲載予定)



整理券は朝10時から配布。
KDDIスタジオは何回か来ているが、
4階まで登ったのは初めてだった。
スロープが螺旋状に上まで伸びていて、
面白いなあと思った。